忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
先日の絶版車祭では上が回らず難儀した1Z。
その原因として考えられるのはエアボックスにちょっと手をつけたことだろうか。

プライド2最終戦のときにプラグチェックしたところ、いまいち焼けてなかったのね。
ただ燃料が濃いとしても手持ちで一番番手の小さいMJが入っているので、これ以上燃料は絞れない。
ま、走らないわけじゃないのでレースはそのまま出たわけだけど、やっぱ気にはなるよね。

ってことで、濃いんだから空気量を増やそうと、エアボックスのダクトを抜いてみた。

_10-11-10_174350.JPG 右がダクト入り。
ヤマハ乗りなら聞いたことがあるだろうけど、通称「ブタ鼻」
_10-11-10_174618.JPG 内側から見たトコ。
同じく右がダクト入り。

ダクトを抜いて吸入空気量を増やすっていうのはRZの時代からポピュラーな手法ではあるが・・・

ちなみにダクトを抜いてもそれほどプラグの焼けは改善しませんでした。
それでいて上も回らなくなるっていうのは、あるいはダクトを抜くと吸入空気量が増えるどころか実は減るのでは???
乱流が発生するなんて話も聞いたことがあるし。

まあ実際のところはどうなのかわかんないけど、とりあえずはダクト入りのほうが調子良かったのだから、まずは元に戻して調子が戻るか確認してみよう♪

_10-11-10_181958.JPG にしても空気の取り入れ口がこれだけで、しかも周辺にもスペースがあまりないっていうのは、パワーを出そうとしたときに無理があるように感じるよねぇ。
さて、今後はどういう方向に持っていこうかな?


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 5 6 7 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
リンク
最新CM
[06/23 ヨッシー]
[05/22 ASANO 弟]
[05/03 兄]
[04/09 nob]
[04/04 ASANO 弟]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]