Booth no.763 DR-Z400SM 忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
しばらく前に大笹牧場へ行った際、六方沢橋手前の展望エリアから景色を眺めていたら牧場のそばに大きな湖が見えたんですよ。
あれはなんだったんだろうと地図を眺めてみたら、栗山ダムというのがあった。
どうやらあれはダム湖だったらしい。
そこで今日は栗山ダムへぶらりお散歩ツーしてみました。

道中霧降の辺りは霧が立ち込めちょっと肌寒い感じ。
こんな日の六法沢橋を渡るのは薄ら寒い気持ちになる・・・

まあそんなことは置いておいて、大笹牧場で一服しながらツーリングマップルでルートチェック。
日陰牧場ってとこを抜けていくみたい。


牧場があるなら看板でも出てるだろうと思ったのだけど・・・

それらしいものがなくて行き過ぎた(^。^;)
まあソロツーなら誰に気兼ねすることなく迷子になれるのが良いところだ(笑)

戻ったら「東電ダム」の看板が出ていた。
今度は間違いないと進んでいくが結構道が痛んでいる。
土砂崩れの跡も多いし、ちょっと身の危険を感じたりもする。

途中ゲートが何箇所かあった。
開放厳禁とあったけど開きっぱなしだった。
たぶん牛の飼える土地ではなくなったんだろう。
大笹牧場や横根山牧場も今は牛いないもんね。


牛のいなくなった牧場は放棄された町みたいな寂しさが。




途中トンネルを通るがまっすぐではないので出口が見えず、また先に寂しい景色を眺めながら走ってきたせいか微妙に怖い。


トンネルを抜けると目的地の栗山ダムが姿を現した。
ロックフィルダムなんだね。
奈良俣ダムよりは小さいです。


洪水吐きなどの施設が見えないのは、ここが洪水調整などのためのダムではなく発電のためだけのダムだからだろう。
この下流に発電のための今市ダムというのがあって、そこへ流す水を貯めるのがこの栗山ダムの役割になるらしい。



上の写真で左端に写っているのはトイレで、入り口にはこの看板。
なるほど、「香和家」で厠(かわや)と読ませるのね。
管理されていないのか、中はちょっと汚かった。


広場からの眺め。


 
ダム湖を見て行きたかったんだけど、ゲートで通行止めにされていたのでこれでおしまい。
では今市ダムへも行ってみるかとも思ったけど、なにやら雲行きが怪しげなのでそれもまたの機会にするとしよう。


PR
今日は仕事を半ドンにして、午後は全日本ロードの配信観たりバイクいじったり乗ったりしてみた。


☆観る
全日本開幕戦がつべで配信されてたので、J-GP2の決勝を観戦。
テツローくん惜しかったな。
明日のレース2に期待。


☆いじる
ベルハンマースプレーってのが評判良いので買ってみた。
R1-ZやDRZのホイールベアリングのシール外してシュシュっとな。
確かにスルスル回るようになった気がする。
そりゃそれまでなにもメンテしてなかったところに油入れればそうなるか?


☆乗る
ベルハンマーの威力がどんなもんかテストラン。
DRZでダムまでブラブラ。
交通安全週間だし、週末で交通量も増えてるのでいたって安全運転です。
ゆっくり走ることでわかることがあるのヨ。

・・・


いや、やっぱわかんねーわ。


桜満開。
カメラは持っていかなかったので、スマホでパシャリ。


やっぱりバイク乗りなら愛車と合わせて撮るよねー(笑)



明日の決勝楽しみにしてます♪
ここしばらくは天気の悪い日が続き、まともにバイク乗れませんね。
今日も今日とて雨だったんですけども、予報を見ると午前中なら曇りでギリギリ走れるか?ってことで桶スポへ行ってきました。

DR-Z積んで(笑)

翌週はSS killers!なので、本来ならR1-Zでレース前の練習したほうが良いんでしょうけど、雨の可能性も大きく、転倒して壊したくない(^▽^;)
それにしばらくまともにバイク乗ってないので、走れれば車種はなんでも良かったっていうのもある。

桶スポへ着くと細かい雨は降ってるけど、路面も乾いてる部分もあったりしてすごく悩ましい状況。
しばらく悩んだが、遠路はるばる出かけたんだしハーフウェットくらいなら走ろう。

DR-Zでどの程度走れるのかわからないので初級クラスで走りたいんだけど、準備が遅れて1本目は間に合わず。
10時からの2本目から走ることにする。
しかし10時近くになって乾いていた路面が濡れ色になってきた。。。
でも走行準備してまったく走らず片付けるのもシャクなので、走りましたよ。。。

いや~、怖い怖い(^▽^;)
日光の耐久での思い出がよみがえる。。。


なんだろう、上の動画のときもそうだけど、モタードってわりとあっさりリアが流れちゃうものなのかな?
今日もブレーキングがんばったわけじゃないのに結構ケツが出てヒヤッとしました。
あの感覚に慣れるとスライド進入とかできるようになるのかなぁ。

ブレーキングも怖けりゃコーナリングも怖い。
ビビって寝かせられないから曲らない。
体入れれば曲るかな?と思ってバイク立てたまま体入れてみるけど、腕に力入っててハンドル切れないからやっぱり曲らないし、こじるようなカッコになってフロントが流れたりしてもうね・・・

時間一杯走ったけど、まるで気持ち良くない。
雨がやむ様子もないし気持ちも折れて、この1本で撤収しましたとさ・・・

来週のSS killers!はドライで気持ちよく走りたいですね。


近年冬はあまりバイクに乗らなくなってきました。
それでも時々乗りたくなることがあります。

この時期バイク乗ってつらいのは指先の冷えですよね。
ウインターグローブを持たないオイラはひたすら耐えるしかないのです(笑)

しかしいい加減それも辛くなってきました。
そこで近年愛用者が増えてるような気がするハンドルウォーマーを買ってみました。
購入したのはコミネのハンドルウォーマー
これにハンドガードを合わせるため、少し加工をします。

大した加工じゃありません。
バーエンド部分に穴を開けただけです。
するとこんな感じになります。



コミネの製品ってこれでもかっ!ってくらいロゴが主張してます(笑)
しかしハンドガードとプロテクターを合わせるとワリと目立たなくなって良い感じ。



これで冬も少しは快適に乗れるかなぁ。

DR-Zに初めて買ったパーツってハンドガードとフェンダーレスキットでした。
バイクって普通フェンダーレスするもんだと思ってるし、モタードにハンドガードはついてて当たり前なイメージだし。

で、ハンドガードって転倒時のレバー保護のためにつけるのかと思うんだけど、実際左に転倒したらハンドガードが回っちゃってクラッチワイヤーにダメージが出た。
写真に写ってるパーツはハンドルにクランプさせるものだけど、転倒時にこれが上向いちゃってクラッチワイヤーアウターが割れちゃったんです(クラッチワイヤーはこのクランプの上を通る)


まあワイヤーが切れたわけじゃないのでそのまま使い続けていたんだけど、何年も気になっていた(^▽^;)
ようやく交換しました。


ついでに同じ轍は踏むまいと、ハンドガードが回転しないようにハンドガードマウント サイドタイプってパーツを入手しました。


ちょっと写真がわかりにくいかもしれないけどハンドガードのマウントをハンドルにクランプさせるのではなく、トップブリッジにマウントを共締めするので、ハンドガードが回転しちゃうことはありません。
ちょっと気になるのは、転倒時にトップブリッジにダメージが行かないのかな?って点ですが・・・
もしそんなことがあるとすれば、ハンドガードなんてつけないでレバー折った方が安上がりですよねー(笑)
ただオイラにとってハンドガードは半分ファッションアイテムみたいなもんなので、外すことはできなかったりするのですが。


それにしてもこれらの取り付け作業をしていて気になることが。
クラッチワイヤー交換するのにタンク外したりしなきゃならないんだけど、タンク外すのにガソリンホース外したらホースに亀裂が入ってて結構ボロボロ。
負圧ホースも同様で、ゴムホース類はもう寿命っぽい。
早急に一通り交換しておかないと危ないですね。

プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
最新CM
[05/02 ヨッシー]
[03/05 分解一直線★]
[02/10 nob]
[01/01 nob]
[09/11 FALCON]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]