忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
インナーピストンのオリフィス埋め加工したのが2012年10月なんですね。
その後オリフィス埋めでもそれほど減衰力アップしなかったので、アッシュの#73入れてみたりしたけど、相変わらずリアに比べるとフロントがフワフワしてる感じです。
走れないほどじゃないけど、もうちょっと落ち着きが出るといいなぁってことで、再びインナーピストンを加工することにしました。



2個開いてたオリフィスを1個埋めしてたのを、2個目も埋めちゃいました。



そもそも先日知人から預かってる88NSRのフォークOHしたんですけど、そのときインナーピストン見たら伸び側オリフィスが見当たらない。
0.2くらいの小さいのが開いてるよって話も聞いたんですけど、長期放置車両で埋まってしまったのか、全然わからないんですよ。
でもその状態でもとりあえず走れるんだってわかったもんだから、1Zのもやってみようじゃないかという流れになったわけです。



で、全埋めしたフォークをサクッと組みました。
なんか手でフォーク伸ばしてみると減衰力がかなり強くなったような?
ちょっと強すぎるかもしれないと思い、フォークオイルをアッシュ#73からワコーズ#10に変更。
車体に組んで動かしてみると1個埋めと大差なくなってしまったような(^▽^;)

すでにファイナル変更とかもしてるし、走ってみてなにかしらの変化があってもなにが原因なのかわからない可能性が出てきました(オイ


【自分用メモ】
オリフィス全埋め
ワコーズ#10
油面140mm
バネWP


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 5 6
8 9 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
最新CM
[05/22 ASANO 弟]
[05/03 兄]
[04/09 nob]
[04/04 ASANO 弟]
[04/03 サ○ト-]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]