忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
ある日バイク小屋に入ると妙に燃料臭い。
するとR1-Zの下に池ができてるじゃないか!
燃料コックからホースを外していたので、そこからポタポタ垂れていたようだ。
コックの動きも渋かったし、きっちり燃料止められなくなってたんですね。

このままだとホース外してると燃料が垂れるし、ホースつないでてもキャブにガソリンが流れ続けることになり良くはない。
交換しましょう。

今回用意したのはTZ250のコック。




これまでは89TZのコックでした(右のやつ)
同じものにしようと部品番号調べるのにヤマハの部品情報検索を見たんだけど、89モデルは出てこない。
ほかの年式をいくつか見た結果、これなら使えるかなってことで99モデルのものをチョイス。
しかし実際はすんなりは付かなかった。

ノブが干渉する→カット


ネジ頭が干渉する→削る



そんなこんなで無事装着。


ホース出口が斜め上向いてるけど、燃料落ちに影響するだろうか?

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新CM
[09/11 FALCON]
[08/08 雷神]
[06/23 ヨッシー]
[05/22 ASANO 弟]
[05/03 兄]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]