忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
忘れもしない、あれは9月4日(まだ走行券貼ってある)


桶スポの最終コーナーでハイサイドくらってガリガリガリクソン・・・


あれからもうすぐ3ヶ月になろうかという今日。
重い腰を上げ、復活に向けてしばらく前に入手したRS250のカウルを被せてみる。
見た目のバランス的にはこの位置だと思うのだけど・・・


ハンドル位置は下げないとダメだし、なによりチャンバーが入らないだろこれ!


上から見ると幅は十分で、中華2層ラジエターも十分入りそうに見える。


しかし前から見ると下に行くにつれかなり細くなってる。
バンク角たっぷりだね。
そんなに寝せないけど。


ということはこういうことだ。
んー、どう考えても膨張室が収まらないだろ。
v型ってこんなにスリムなのか・・・


いや、当初からチャンバーを逃がすために多少カットの必要はあるだろうなとは考えてた。
しかし実際にカウルを被せてみたらRS125カウルを加工したときと変わらない程度の労力が必要になりそうである。
これは面倒だ。




もうこれでいいね。
マルチ2走ってる山○さんっぽくていーじゃん。


傷物になった左サイドをチョイチョイっと直して、割れたスクリーンは塩ビシートかなんかで作ろう。
アクリルスクリーン買うと高いんだもん。



そうなると、どうすんのこれ。
スクリーンが高いとかどの口で言ってんの?



あー、こんなことなら新品カウル買わずに、傷物になったヘルメット買い換えれば良かった!



KDCサービス/フルカウル
KDCサービス/フルカウル RS250
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 5 6
8 9 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
リンク
最新CM
[05/22 ASANO 弟]
[05/03 兄]
[04/09 nob]
[04/04 ASANO 弟]
[04/03 サ○ト-]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]