忍者ブログ
Amateur Motorcycle Garage インチキ整備日記
ようやくスペアエンジンが完成しました~♪
年末年始のお休みを利用して腰下は組み上げてあったんだけど、腰上はパーツ発注が遅れて部品が足らず、組み上がらなかったのでした(^▽^;)

当初腰上OHのみのつもりでしたが、勢いで腰下割ったらクランクサイドのオイルシールが切れてるのを発見。
やはりバラすときは全バラを基本としたほうが良さそうです。
あやうく2度手間になるところでした。

腰下の交換部品は基本オイルシール類のみ。
ただ、シフトシャフトはオイルシールとの接触部分の磨耗が激しかったので新品交換。

腰上もオイルシール類の交換。
シリンダー、ピストンは比較的状態が良かったので、ピストンリングのみ新品にしました。
YPVSバルブやホルダーも全部新品にしたいところなんですが、これが結構高いんですよね。
なので清掃のみで再利用です。

あと、今回社外のガスケットキットを使ってみました。


価格メリットもありそうですけど、一番は純正ガスケットをひとつひとつピックアップするのが面倒だったのです(笑)
信頼性が少し気になりますけど、知人に利用者が数人いて特別問題はないとのこと。


積み替え作業ですが、先日面倒なNSRをやっつけたあとなのですごくラクに感じます(笑)


エンジン降ろして気がついたんですが、チャンバーのフランジが結構磨り減ってました。
最近少し排気漏れしてるなぁとは思っていたんですが、これが原因かも。
ずいぶん前に知人に作ってもらったモノだけど、またお願いするようかな。
Oリングも痩せてるので交換しなきゃ。
これが結構問題で、TZのOリングが使えるかと思いきや、大きさが違うんです。
一体何のOリング使ってるんだろう?


そんなこともあって、とりあえずノーマルマフラーくっつけておきました。


邪魔だし、もう使うこともないだろうと思っていたけど、まさかこうして役に立つ日が来るとはねぇ~。
これだから使ってない部品もなかなか捨てられないんですよね~(^▽^;)


とりあえず始動することを確認して作業終了。
腰下まで自分で組んだエンジンはこれで2基目。
1基目は3年ほどトラブルもなく走ってくれました。
2基目も元気に走ってくれるかな?






(・・。)ん?

積んじゃったらスペアとは言わないんじゃ・・・

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
プロフィール
HN:
ナム
HP:
性別:
男性
自己紹介:
バイクで広がる人の輪♪
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
リンク
最新CM
[09/11 FALCON]
[08/08 雷神]
[06/23 ヨッシー]
[05/22 ASANO 弟]
[05/03 兄]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]